カテゴリ:花粉症のツボ( 1 )   

花粉症のツボ   

花粉症のツボです。
花粉やハウスダストにアレルギー反応を起こすと、鼻水、鼻づまり、眼のかゆみなどの症状となって現れます。症状が現れたら、その場でさっそくツボ指圧をお試しください。鼻づまりの場合には、迎香(げいこう)と臨泣(りんきゅう)のツボを押して刺激します。眼のかゆみが現れた場合には、攅竹(さんちく)と臨泣のツボを押して刺激しますと効果を発揮します。

f0232160_20524556.jpg

1 迎香【げいこう】 小鼻の両わき。
2 攅竹【さんちく】 左右のまゆ毛のつけ根。
3 臨泣【りんきゅう】 ひとみの真上で、髪の毛の中へ5~7ミリ

1. 「迎香」【鼻水・鼻づまりを改善する】

ツボの押し方

* 1. 人差し指の上に中指を重ねます。
* 2. 指を迎香のツボに、左右同時に当てます。
* 3. 3秒間押して、3秒間休む。これを5回繰り返します。
* 4. 力の強さは、やや弱め。
* 5. 力の向きは、やや上向きに、眼の方向に向けます。または、小さな円を描くようにすると、ツボにはまります。
* 6. ツボ刺激が鼻の奥にズンと伝わる感覚があると効果的です。


2. 「攅竹」【眼のかゆみを改善する】
ツボの押し方

* 1. 人差し指の上に中指を重ねます。
* 2. 迎香のツボに、指を当てます。片方ずつでも、左右同時にでもどちらでもか f0232160_20573324.gif まいません。
* 3. 3秒間押して、3秒間休む。これを5回繰り返します。写真のように片方ずつ押すときは、これを繰り返します。
* 4. 力の強さは、やや弱め。
* 5. 力の向きは、やや上向きに、頭のてっぺんに向けます。または、小さな円を描くようにすると、ツボにはまりやすくなります。
* 6. ツボ刺激が目の奥まで伝わる感覚があると効果的です。


3 「臨泣」.【鼻づまり・眼のかゆみを改善する】

ツボの押し方

* 1. げんこつをつくります。
* 2. 左右の親指の関節を臨泣のツボに当てます。左右同時にでも、片方ずつでも、どちらでもかまいません。
* 3. 3秒間押して、3秒間休む。これを5回繰り返します。
* 4. 力の強さは、ふつう。
* 5. 力の向きは、やや上向きに、頭のてっぺんに向けます。または、小さな円を描くようにすると、ツボにはまりやすくなります。
* 6. ツボ刺激が、目や鼻の奥にズンと伝わる感覚があると効果的です。
[PR]

by w74108520 | 2010-03-31 20:59 | 花粉症のツボ