カテゴリ:未分類( 4 )   

ホームページ開設しました   

新ホームペ-じ開設しました
こちらよりどうぞ
http://koukichi-wakasa.com/

わかさ鍼灸整骨院

2015年11月11日

[PR]

by w74108520 | 2015-11-18 16:09

坐骨神経痛   

「骨(精髄)内に存在する神経根が椎間板などによる圧迫や変形に伴う刺激が、腰の痛みの原因となります。腰の病のほとんどは、このようなことが原因となり起こっているのです。大腿の後部から下腿の後部や外側という部位が痛むという症状を、坐骨神経痛と呼びます。」

坐骨神経痛の現れ方は痛みだけではありません。しびれや感覚の鈍り、ひどくなると歩行に障害をきたすこともあるのです。

坐骨神経痛とは、病名ではなく症状を表す言葉です。坐骨神経が圧迫されることや刺激を受けることで生じる“痛み”という症状を、ひっくるめて坐骨神経痛と呼んでいます。

骨周囲の緊張をとり、神経への刺激を和らげるのに、針灸治療はもっとも適しています。
[PR]

by w74108520 | 2010-11-08 12:47

バナー置き場   

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
にほんブログ村

http://mblog.excite.co.jp/user/w741408520/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長岡情報へ
生まれも育ちもなご~か

人気ブログランキングへ






ジュゴンを守ろう


お問い合わせメール受付←ここをクリックしてください

ご意見ご感想や当院へのお問い合わせ専用メールです。
ご予約は直接お電話でお願いいたします。


刺針法
補法
薄い虚したツボに取穴
丹田に気を納める
指先から出る気が対側のに感じられる程度の左右圧
指先に力を入れない。意識を抜く。
押し手が浮いてくると下面が安定し脈が沈む
気を置く感じ
更に押し手の下面が自然と締まり遅脈が出る

補中の寫法
硬結が緩み、
刺し手で針を保持し
下面を確認し
密着



お問い合わせ クリックして下さい
f0232160_118212.gif











メール送信はこちら










当院へのメール送信はこちら


[PR]

by w74108520 | 2010-11-06 12:27

ガストン・バシュラールの「想像力」について   

バシュラールにとって想像力とは「意思よりも生の飛躍そのものよりも、より以上に心的生産の力そのものである。心的には、われわれはわれわれの夢想によってつくられるのだ」(『火の精神分析』p.181)といいます。
このように、バシュラールは想像力をきわめて重視します。

わたしたちの想像力というのは、ふたつの軸を持っている。
ひとつは、ふつうわたしたちがふだん「想像力」と呼ぶものです。見なれないものを目にして驚き、予期せぬ動きを楽しみ、アンシンメトリーな構造に胸がかきたてられる。ありきたりではないものに触発されて、思いはどんどん羽ばたいていく。このような想像力をバシュラールは「形式的想像力」と呼びます。

ただ、想像力にはもうひとつ別なものがある。
燃えさかる炎を見て、その美しさに魅入られる。せせらぎに足を浸していて、どこからかやってきて、どこからへと流れ去る、透明な水に心が奪われる。
このように、物質の直接的なイメージによって、わたしたちの想像力がかきたてられるという側面があります。このように、物質をじっと見つめることでひらかれてゆく想像力のことを、バシュラールは「物質的想像力」と呼びます。

また、物質的想像力にはこんな特色があります。
ロウソクの火であろうが、焚き火であろうが、火山の噴火であろうが、火事の炎であろうが、どれほど変形され、分割されても、「火」はわたしたちに対しては同じ「火」として現れます。
つまり「物質」は、形式から超然としていられるという特色を持つのです。

変化を楽しみ、多様性や色や形のめずらしさ、美しさを求めて羽ばたいていく形式的想像力に対し、この物質的想像力は、はるかに内省的であり、原初的なものや永遠的なものを求め、ゆるやかな運動や発芽を内包し、また、その存在に対する深い考察を促していきます。

従来、想像力はもっぱら「形式的想像力」でのみ語られ、物質は無視されてきました。けれどもバシュラールは「物質的想像力」の概念を導入します。

さらにここから「物質的想像力」は基本的な四元素(エレメント)にわけられる、とします。
火、空気、水、大地という古代から知られてきた四元素をとりあげて、想像力の領域における「四元素の法則」を確立できると主張するのです。

人間の夢想は、この根源的な物質に根ざしている、この四元素をめぐる物質的想像力が、人間の夢想を支配しているのだ、と考えるのです。



ガストン・バシュラール(Gaston Bachelard, 1884年6月27日 - 1962年10月16日)はフランスの哲学者、科学哲学者。科学的知識の獲得の方法について考察した。また、詩的想像力の研究にも多くの業績を残した。by wiki
[PR]

by w74108520 | 2010-11-02 11:13