病証論 試験問題と解答201101-1   


十二経と奇経のどの変動でしょうか
例題1
甚だしければ高い所に登って歌いたがり、
衣服を脱ぎ捨てて走りたがる
答え 足の陽明胃経
例題2
脊柱のこわばり、頭・足・下腹部から胸・心臓の痛み、
痔、水腫、遺尿、不妊(女)
答え 督脉

問題

①咽喉の痛み、顎の腫れ、振り返れない、
肩が抜けるように痛み、腕が折れ
るように痛む

②頭・目・項部が抜けるように痛む、
脊柱が痛み、腰が折れるように痛む、
股関節は曲がらず、
膝関節は結ばれるようで
脛は裂かれるようである

③手掌が熱する、上肢がひきつる、
腋が腫れる、
甚だしければ胸脇がつかえ

④逆気して泄 (逆気:悪心嘔吐・
めまい・頭痛/泄:下痢)

⑤躁鬱、汗、鼻出血、顔面の麻痺、
頚部の腫れ、咽喉の麻痺、
腹水、膝が腫れ痛む、
足背の痛み、消穀善飢

⑥痔・おこり・精神異常、
頭頂部の痛み、目黄、涙、
鼻出血、項・背・腰・
尻・膝・脛・足の痛み
⑦舌が痛む、体を動かすことができない、
食滞、心煩、心下急痛、泄瀉、尿
閉、黄疸、下肢内側の腫れ痛み

⑧口苦、溜め息が多い、心脇部痛、
寝返りができない、顔色がくすみ、皮膚
に光沢がない

⑨所生病 目黄、口の乾き、鼻出血、
咽喉の麻痺、肩前面と上肢の痛み、示指の痛み
虚 証 寒気により戦慄しなかなか温かさが戻らない

⑩知飢不食、顔色が黒い、気喘、喀血、立ちくらみ、
気が足りなければ物事に恐れる

答え
①手の太陽小腸経
②足太陽膀胱経
③手厥陰心包絡
④衝脈
⑤足陽明胃経
⑥足太陽膀胱経
⑦足太陰脾経
⑧足少陽胆経
⑨手陽明大腸経
⑩ 足少陰腎經


 
[PR]

by w74108520 | 2011-01-21 16:09 | 東洋医学概論

<< 春立つ今日の 風やとくらむ 2-1 経絡病証 >>