姙娠とはり   

不妊治療
15年以上の不妊の鍼灸治療実績があり、最も得意な分野に挙げられます。最先端でしかも伝統的な鍼灸術で、多くの不妊で悩んでいいる方々から喜びの 声をいただいております。自然妊娠を希望される方、産婦人科で人工授精(AIH)、体外受精(IVF)を受ける準備をしている方など、様々な患者様が通っ ていらっしゃいます。長年の臨床経験と研究で生みだした独自の不妊症の鍼灸治療法を行います。東洋医学の鍼灸理論に基づきながら、常に海外 から最先端の不妊の鍼灸治療法を積極的に取り入れことで妊娠率をより高めています。当 院では不妊の方にとって常に一番よい鍼灸治療を心がけご提供しております。新潟県保健所に登録し、保健所の監査を受けており、皆様に安心して治療を受けていただけます。皆様のお越しをお待ちしておりま す。

当院は不妊症に対して以下の効果を上げております
·より良いホルモンバランスにして、妊娠し易い身体に近付ける。
·卵巣機能向上により、質の良い卵子が育てられる。
·西洋医学の薬などの副作用を軽減する。
·子宮の血行促進により受精卵が着床しやくなる。
·排卵誘発剤の使いすぎで低下した卵巣機能が回復しやすくなる。
·不妊によるストレスと体調不良や精神面の不安を解消する。
·お腹やお尻、足の冷え症状を

f0232160_2003962.jpg不妊の鍼灸治療の主な対象と代表例
不妊治療の主な対象
鍼灸治療は婦人科の器官疾患以外の不妊症(産婦人科の不妊専門外来で不妊症スクリーニング検査は異常なし)と、妊娠しにくい体質の改善です。鍼灸治 療だけであっさり妊娠されることはよくあります。 不妊の原因や症状によって西洋医学と鍼灸の併用も有効です。併用により妊娠率を高めることができます。東洋医学で身体機能のバランスを整えるという土台を つくり、その上に西洋医学の治療を行うことにより副作用の少ない、身体にやさしい、よりよい効果が得られることもあります。現在の段階で不妊症に対して、 鍼灸(針灸)が完成された治療法とはまだ言えませんが、鍼灸による不妊治療の原理は有効だという、いくつかの有意義な研究発表がされています。
当院に通院されている不妊症のかたの代表例:
·産婦人科(不妊専門外来)で検査を受けたが、原因不明の不妊症と診断された。
·タイミング療法や人工授精、体外受精を受けている、また受ける予定がある。
·薬を使わずに最も自然な形で妊娠できるようにしたい。
·産婦人科には一切通っていない。
·何度も体外受精で妊娠や出産に至らず、しばらく身体を休ませたい。
·子宮筋腫や卵巣など手術を受けてから妊娠しづらくなった。
·妊娠ができたが、自然流産を繰り返している。
·不妊治療によるストレスや体の不調。
·無月経・無排卵や生理不順など。

不妊治療の現状と効果
不妊症の鍼灸(針灸)治療の歴史は長いです。様々な鍼灸治療法があります。その中で最も優れた治療法は伝統的な東洋医学の鍼灸治療法です。不妊症の鍼灸治 療でホルモンのバランスを整えることができます。鍼灸(針灸)治療により妊娠率が大幅に向上するという記事や研究結果は中国国内や海外にも多くの研究チー ムによって報告されました。また、東洋医学では冷え性による骨盤内器官が冷えてしまうと妊娠しにくくなります。お灸で不妊症のツボに温熱作用を与えて、鍼 で体調を調整することによって、卵巣、子宮など骨盤内器官の機能が改善されます。妊娠しやすい体質を作ることができます。鍼灸治療により子宮の血流がよく なり、受精卵が子宮内に着床しやすくなります。
鍼灸は不妊症治療以外に、生理不順・無月経・更年期障害・生理痛・子宮内膜症など婦人科疾患にも効果があります。また、鍼灸でストレスを減らし、肩こりなどつらい症状も改善できます。排卵誘発剤などの使いすぎで低下した卵巣機能が鍼灸で回復しやすくなることもあります。
[PR]

by w74108520 | 2014-05-01 20:01 | 姙娠とはり

<< わかさ針灸整骨院からのお知らせ 施術の流れ わかさ針灸整骨... >>