施術の流れ わかさ針灸整骨院  (新潟 長岡 はり きゅう)   


施術の流れf0232160_18553635.jpg

1)問診表にご記入
差し支えないところまでご記入ください。このときにご自分の体についてもご記入ください。
治療についてのご質問などは遠慮なくお申し出下さい。
どうしても針やお灸が怖い・抵抗がある方はお申し出下さい。 


2)お着替え
はり治療の場合は患部の皮膚を出していただく必要があります。
肩や腰への施術の場合、男性の方は迷わず脱いでいただいておりますが、
女性の方はキャミソールやタンクトップ・ジャージなど、
首・肩・背中・膝が出しやすい服装をご用意下さい。

肘や膝から下をお出し頂き、ウエストを緩めたリラックスした状態で施術を始めさせて頂きます。


3)お体についてのチェック
実際にお話を伺い、動きに対してどのような痛みや違和感、ハリがでるのかをお聞きします。

東洋医学では脈診や腹診といった独特の診断方法があります。
両手やお腹を拝見させていただきます。


f0232160_18242961.jpg4)施術
一般的には、仰向けになっていただいてから、うつ伏せになり、全身に治療を施します。
症状を治療するポイントは、患部以外にも多いからです。


使用する針は、滅菌消毒済みの新品の針です。
針の太さは、0.16ミリ。髪の毛(約0.8ミリ)よりも細いです。

針を刺すときは、全く痛みを感じないことが多いです。
少しチクッとすることもありますが、採血よりは痛くないです。



5)施術後
場合によって今後の治療方針などをご提案させていただきます。
これからの患者さまの健康作りのお手伝いです。

針をしたあと、まれに体がずぅ~ん と重く感じることがあります。
これは針の刺激による体の反応で、異常なことではありません。
1~2日したらなくなっていき、それと同時に身体も軽くなっていきますので心配ありません。
次回来院の際にお申し出下さい。

6)お支払いと次回来院のご予定
施術料金は、1500~3000円ほどになります。それぞれの患者さまごとにことなります。領収書の発行などお申し出下さい。
お帰りの際は次回来院のご予定をお聞かせ下さい。









わかさ針灸整骨院  (新潟 長岡 はり きゅう 鍼灸)
[PR]

by w74108520 | 2012-12-26 19:48 | ◎お知らせ

<< 姙娠とはり 肩こり >>